スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて

三者懇談終了です。

ゆうの方は ゆう父が行きまして^^;
担任と懇談していたはずが
学年部の先生 召喚
更に 何故か2年生の先生 召喚
15分の枠が。。。
五者懇談となりました。
ゆう父は納得のいかないものだったらしい
でも言いたい事は 言ったとのこと。

ゆう兄の三者懇談
進路のことだけ
志望校は難しいらしい
目標は高く

頑張れ 兄ちゃん

なが~~~い
あつ~~~い
夏休みでございます^^


ぴょこた
 

スポンサーサイト

次々

出てくる問題
出来る事から一つずつやってみる。
やってもやっても納得させる事は出来ない。

「クラブと昼休みだけが楽しい。」と言っていたゆう
クラブを休むようになった。
「今更行き辛い。」だそう。
クラブ内もかなり深刻な問題がある。
全員が何かしらのクラブに入部し
原則3年間続ける事になっている。
今所属しているクラブは 一人で出来る活動ではない。
他の部員に迷惑が掛かるなら 
クラブを変わる事を考えなければならず
「クラブどうするん?」と聞くと
「もう何もしたくない。」と返ってきた
クラブ顧問の先生に相談した。
真夏だけど
「クラブの事は 4番目くらいでいいですよ。冬眠すると思ってゆっくり考えていい。」と言っていただく
生活指導の先生との話を少しし
「生活指導の先生から、クラブの事を聞かれたらどう返事をしたらいいですか?」
と聞いてみる。
「顧問の先生と相談中です。」と言えばいいそう^^
授業態度も聞いてみる。
「おしゃべりやめてね。」くらいしか言うことはないらしい^^
理解ある先生もいらっしゃるのにね。
まだまだ考える事がいっぱい。
ゆう兄の習い事の先生とも話をしないと。。。
学校の三者懇談の後でじゃないと出来ないけど><
Wレッスンにするとなると、塾との兼ね合いもあるし^^;
取敢えず 今日 明日はのんびりしょう


ぴょこた

さてさて

専門家を訪ねた訳ですが
面談のみでした。
「病的な所はなく、通所やカウンセリングの必要なし。」
との事
それを学校に報告すると
生活指導の先生は頭を抱えていましたよ。
なんとか症候群とか 学習障害とか 心に問題があれば
学校の責任がないといったところでしょうか?
まだまだ幼いところはあるかもしれません。
小学生から中学生への切り替えが上手く出来ていないかもしれません。
学校との連携は望みません。
問題がなかった事に 安心しました。

泣いてばかりいられません。
子供3人の笑顔の為に 
私がするべきこと
出来ること
私自身が笑顔でいること
真っ直ぐに前を向いて進んでいきます。

今日遅くなったけれど、ぴょこたのゲージに
凍らせたペットボトルを 
にんじんピローに入れて(昨年かじかじしたため原型は止めていません)
セット完了です。
元気いっぱいです。

 

さて

色々と色々とありすぎて
段々と私自身が病んできているような気がする。
学校への不信感
ゆうが課題を提出しなかったのが発端
やる事をやってから 自己主張すればいいのに
やる事はやらずに 
朝7時に登校したはずのゆうが 登校せず
さぼって遊んでた
次の日は 登校はしたものの
「授業の邪魔をするなら出て行け」
と言われ
行方不明になった。
次の時間にのこのこ授業に参加した ゆう捕獲され。。。
もう限界だぁ

専門家を頼る事にした。

ゆうはとてもプライドが高い
けれども とても繊細な
とてもとても優しい子

ぴょこたが 我家の一員になったのも
ゆうが うさぎさんと暮らす為の一式を 
ゆうの貯金から出していいから と頼み込んだから。。。
ぴょこたと一緒に もう1羽も一緒にと思っていたゆう。
「みんな1羽ずつだから」と説得され
ぴょこただけが 我家の一員になり
もう1羽のうさぎさんは 新しい家族が見つかる前に 
お月様に帰っていき
学校から帰ったゆうが ぴょこたをそっと抱き上げ
「ぴょこたで良かった。あの時一緒に帰っていれば。。。」
としょんぼりしてた。
そんなゆう。。。
苦手なところはある。
それで ゆうがしんどい思いをするなら、今のうちに解決しようと
でも やっぱり 私が逃げるんだと思う。
プロフィール

ゆう&うさうさ

Author:ゆう&うさうさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。